ひとり旅LABO

ひとり旅が大好きで、LCC🛫やら鉄道🚞やら、高速バス🚌なんかで、あちこち旅しています!!😆 そんな各地の魅力を、ひとり旅目線で紹介していきます!

Top Page › 空港グルメ › 羽田空港で魚をあてに居酒屋気分
2020-05-28 (Thu) 12:06

羽田空港で魚をあてに居酒屋気分

そういえば、ジャンルを問わず何でも揃っている気がするのが、空港グルメ。

特に、大きな空港となれば、酒も含めて、無いものは無い!といった方がよいかも。。。

そんな多彩な空港グルメ。
今日は、羽田空港の渋~い空港グルメをご紹介しましょう!





やってきたのは第2ターミナル2階。
出発カウンターを見下ろす位置に店を構える「魚米処 旬」

ANA FESTAが展開しているようです。

先ずは、ビール🍺で一杯。

IMG_20200217_172323.jpg

空港価格なのか、気持ち高い気がするが、、、
まぁ~、美味しいからいいや!(笑)

さて、魚米処という屋号だから、魚が美味しいはず。
今日は魚で攻めてみよう!

今日のセレクションはこんな感じで!!

IMG_20200217_172429.jpg

この店名物という、しめ鯖。
上品な味のしめ鯖といった感じ。
空港で、本格的なしめ鯖を食べれる事に驚き。

楽天市場

IMG_20200217_172931.jpg

マグロで有名な三崎港からのマグロもお勧めメニューにあったので、
マグロカツ、それに、愛媛は宇和島産の小あじの唐揚げもオーダー。

どれも、酒が進む味だ。
おいしい!!



居酒屋かっ!
と言いたくなる物しか頼んでないけど、
居酒屋気分を空港で味わえるとは、良い時代になったものだ(笑)

夕方に訪れましたが、仕事中と思われる、空港スタッフの方も食事をされていて、
なんだか、酒を飲んでいるのが申し訳ない気分。。。

不思議な感覚で酒を楽しむのも、空港居酒屋らしい楽しみ方かもしれない。

楽天トラベル
スポンサーサイト



スポンサーリンク

スポンサーリンク

最終更新日 : 2020-05-28

Comment







管理者にだけ表示を許可